ブログ

2018.01.10更新

今年最初のブログは

≪フッ素入り歯磨剤とつぶつぶの恐怖≫

と題して書き進めてみようかなぁ、と思います。

昨年の3月に市販の歯磨剤のフッ素含有量の上限が

1000ppmから1450ppmに変更されました。

それに伴っていろいろなメーカーさんが

歯磨剤をリニューアルしています。

これまでの歯磨剤にはあまり表記されていなかったのですが

最近は分かりやすくなっているので

購入される場合は要チェックheart

(赤表示が濃度になります)

チェックアップ

 

 

効果的な使い方も合わせてチェックheart2

・年齢によって使う量を確認

(お子さんに使用する場合には子供用の歯磨剤を使用してください)

 

f

・ブラッシング後にたまったものを吐き出す。

・お水約15ml(大さじ1)で約5秒間ブクブク。

・すすぎは1回だけでOK

f

歯磨剤をつける前に空磨きをして

しっかりと汚れやプラークを落としてから

歯磨剤やジェルをつけて磨く方法だとより効果的ですね笑う

 

フッ素入り歯磨剤の中でも

厄介なものもあります。

それは、

つぶつぶが配合されている歯磨剤

なぜ厄介なのかと言いますと

つぶつぶに使われているのは

≪マイクロビーズ≫

というもので、これが歯肉と歯の間にある歯肉溝に入ると

取れにくく、入ったままだと歯肉に炎症を起こします。

 

p

 

自然には溶けていかない(分解されない)物質なので

近年では環境問題にもなっています。

毎日使う歯磨剤、

これを機会に見直してみてはいかがでしょうか?

 

*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*

 

 浦添市で歯医者さんを探している方へ 
上原歯科クリニック
どうぞお越しください glitter

 

 

 

 

投稿者: 上原歯科クリニック

医療法人健生会 上原歯科クリニック 電話番号:098-879-1555

inq_sp.png

BLOG by上原歯科クリニックBLOG by上原歯科クリニック

上原歯科クリニックの紹介上原歯科クリニックの紹介

一般歯科 虫歯・歯周病の治療

予防歯科 むし歯・歯周病を未然に防ぐ

欠損・修復治療 患者さん毎にベストな治療法を提案

矯正歯科 気になる歯並びを治療

審美歯科 歯をキレイにする

訪問歯科診療 自宅で治療

信頼できる医療機関を探せる Medical DOC