ブログ

2018.09.18更新

今回は

≪よく聞かれるあの疑問≫

に簡単ではありますが、答えていきたいと思います!

 

 

Q : 同じ歯の治療に何回もかかるのはなぜ?

A : 初期のむし歯は詰め物などで1~2回で治療できます。

 

【樹脂を詰めるタイプ】

CR

【型取りして詰めるタイプ】

IN

 

 

むし歯が深くて神経が痛んでいる場合には神経の処置を行います。

s

その時に神経が感染している状態で詰めてしまうと

根元の部分に膿をもってしまい、

最終的には歯がダメになってしまう可能性がでてきます。

 

k

そうならないために感染部分をしっかりと除去し、

無菌状態にまで治療しなければならないので

神経の治療はどうしても回数がかかってしまいます。

(歯内治療といいます)

㎞

 

神経の処置をした歯を長持ちさせるためには

最も重要な治療になります。

 

その都度、患者さんには説明をしておりますが

もし、疑問に思うことがありましたら

遠慮なくお気軽に声をかけてくださいねnico

 

*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*:;;;:*゚。+☆+。゚+*:;;;:*

 

浦添市で歯医者さんを探している方へ 
上原歯科クリニック
どうぞお越しください glitter

 

 

 

 

投稿者: 上原歯科クリニック

医療法人健生会 上原歯科クリニック 電話番号:098-879-1555

inq_sp.png

BLOG by上原歯科クリニックBLOG by上原歯科クリニック

上原歯科クリニックの紹介上原歯科クリニックの紹介

一般歯科 虫歯・歯周病の治療

予防歯科 むし歯・歯周病を未然に防ぐ

欠損・修復治療 患者さん毎にベストな治療法を提案

矯正歯科 気になる歯並びを治療

審美歯科 歯をキレイにする

訪問歯科診療 自宅で治療

信頼できる医療機関を探せる Medical DOC