上原歯科クリニックの紹介

診療受付時間

 
9:30-12:00 × ×
14:30-17:45 × ×

△土曜の午後は17:30まで

※休診日:木曜・日曜・祝日
※予約優先制(急患の方は随時対応します)

TEL 098-879-1555TEL 098-879-1555

アクセス

〒901-2102 沖縄県浦添市前田1-48-1 2F

※「幸地入口」バス停より徒歩1分
※駐車場約30台完備

あいさつ

川畑 剛

  • 医療法人健生会 理事長
  • 上原歯科クリニック 院長
  • 公益社団法人 日本口腔インプラント学会 専門医
ご挨拶

上原歯科クリニックのホームページをご覧頂き、ありがとうございます。
当クリニックは、昭和54年(1979年)10月1日に開設して、平成4年の医療法人化を経て、現在37年目を迎えることができました。
これもひとえに浦添市・那覇市・西原町等の地域の皆様の支えがあったからこそです。
現在は、おかげ様で、宜野湾市、南城市、八重瀬町などからもご来院頂いております。

幅広く患者さんのお悩みやご要望にお応えできるよう、可能な限り様々な設備を整え、スタッフも常に知識と技術の研鑽を欠かさないようにしております。

歯科医療は安全・安心・確実性が基本です。人様に施す医療は自分自身、又は家族等にそのまま施すことが出来るかを基本の一つにしています。
また、可能な限り出来るだけ自分の歯を残すことを基本的な姿勢にしております。

このことを基本にこれからもますます皆様にご満足頂ける歯科診療をご提供できるよう、スタッフ一同さらに精進して参りますので、どうぞよろしくお願いいたします。       

上原 淳

  • 歯学博士
  • 歯科麻酔医
  • 医療法人健生会 前理事長
ご挨拶-あの時からこれまでの歯科について

当クリニックの開設当初、約37年前の歯科医療は、むし歯のアマルガムの詰め物、抜歯、そして義歯(入れ歯)を中心としたものでした。

1980年代に入り、歯と直接に接着する歯科材料が次々と開発され、歯科医療が大きく動き出しました。

歯周病やむし歯の原因となる細菌の研究が進み、それに基づいて、その予防法が確立されました。歯周病と糖尿病、心臓、腎臓など自身全体の健康にも影響することが明らかになってまいりました。
歯内療法が確立され、歯周治療の進化と共に自分の歯を出来るだけ残すことが可能な時代になりました。

画期的なことに、骨と直接結合するチタン製のインプラントが開発され、それらが次々と進化して今や日常的な治療法になりました。
骨の少ない所に新しく骨を造る再生医療の進歩により、インプラント治療の適応が広くなりました。

歯並び矯正の普及、小児の予防矯正などの分野も目覚ましいものがあります。
自分の歯を自然に白くする方法、いわゆるホワイトニングも進化してまいりました。

見た目にも自然なクラウン・ブリッジがコンピューターによって作成されるCAD/CAMが導入され、目下、その普及が進行中です。
レントゲンのデジタル化により被爆線量の低減化やCTの導入による診断が向上致して治療の予後が向上してきました。
レーザーの歯科への導入も日常的になり、身体に優しい治療が出来るようになりました。

このように、日進月歩の歯科医療ですが最も大切なことは歯周病・むし歯は定期検診とクリーニングによって確実に予防出来ることがゆるぎないものであることです。
出来てしまった歯周病・むし歯は最新の技術で回復することはある程度可能ですが、それでも持って生まれた自然な歯、歯肉に優れるものはないということを、どうぞ気に留めていただきたいと常々思っています。

上江洲 出

  • 歯学博士
ご挨拶

2008年4月に上原歯科クリニックに入局して早や8年が経ちました。
今までの歯科については「痛いし、怖いし、だから行きたくない」というイメージがありました。そのため痛くなってからやむおえず歯科に行こうという考えが多くの方々に浸透していたのではないかと思います。

上原歯科クリニックは予防歯科中心で、早期発見・早期治療に努め、痛くない、さわやかになる歯科診療をしたいと思います。
自分自身の歯で一生を過ごしていただくためには、歯科での予防処置、治療だけではなく、しっかりとしたホームケアも大切になります。
歯周病・むし歯を予防するためには御本人の日々の歯磨き、適切な食習慣等と共に歯科衛生士による定期的なプロフェッショナルケアは非常に大切です。
いわゆるホームケアとプロフェッショナルケアは歯科の予防の両輪になっています。私達は日々研鑽して皆様をサポートに努めてまいります。

さらに、患者さんとのコミュニケーションを大切にした歯科クリニックにしていくため、当クリニックでは専門のスタッフによるカウンセリングを実施しております。治療に対して不安、疑問に対して、どなたにも分かりやすい説明をすることを心がけています。

口腔と全身の健康の関連について、昨今取りざたされていますが、口腔は健康の入り口、健康のバロメーターと認識されてきました。
その様な観点から全身の健康維持等を目指してこれからも皆様のお役に立ちたいと思います。よろしくお願い申し上げます。

小山 宏樹

 

津覇 久美子

 

太田 愛一郎

ドクター職歴、研究歴
上原淳
日本歯科大学歯学部卒業
日本歯科大学歯科口腔外科・歯科麻酔学講師(歯学博士)

川畑剛
明海大学卒業
公益社団法人 日本口腔インプラント学会 専門医
宮下矯正研究会3期生
九州インプラント研究会2期生

上江洲出
日本歯科大学歯学部卒業
医療法人さおとめ会早乙女歯科医院勤務
船越歯周病研究会
5DJAPAN
宮下矯正研究会6期生
九州インプラント研究会18期生

小山宏樹
北海道医療大学(歯学博士)卒業
ロマリンダ筋骨格疾患センター特別研究員
山形大学医学部付属病院歯科口腔外科助教
山形徳洲会病院歯科口腔外科医長

津覇久美子
福岡歯科大学歯学部卒業
沖縄県・福岡県内歯科医院勤務
皆川アカデミークラブ ベーシックコース

太田愛一郎
九州歯科大学歯学部卒業
医療法人恵生会オレンジ歯科勤務

所属学会、研究会

日本歯科医師会
沖縄県歯科医師会
日本口腔インプラント学会
九州インプラント研究会(KIRG)
沖縄歯科インプラント研究会
日本歯周病学会
日本臨床歯周病学会
日本口腔外科学会
宮下矯正研究会
日本障害者歯科学会
日本摂食嚥下リハビリテーション学会
日本顎咬合学会
日本スポーツ歯科医学会
沖縄歯科研修同好会
O.S.I.(オッセオ・スカルップ・インスティチュート)
WESPIC
ASK会

スタッフ

歯科医師 5名
歯科受付・事務 5名
歯科衛生士 19名(インプラント学会認定衛生士1名)
歯科技工士 1名
院内整備管理(器材消毒専任スタッフ) 3名

診療科目

設備紹介

半個室のユニット

当クリニックの治療室はセミセパレートになっており、周囲の雑音や視線を気にせず、プライバシーが保たれ、リラックスして治療を受けて頂くことができます。

オペ室

インプラントなどの口腔外科手術や、時間のかかる親知らずの抜歯をする際などに使用する専用のオペ室です。

多方向から光を照射することで、手元に影ができない「無影灯」を使用しております。

ユニット備え付けのモニター

当クリニックにある15台の治療ユニットすべてに、モニターが備え付けられています。

レントゲン、歯科用CT、口腔内写真などの各種検査結果をすぐに映し出すことができ、患者さんと一緒に画面を見ながら説明、治療計画の説明をすることができます。

口腔外バキューム

15台すべての治療ユニットに口腔外バキュームが設置されており、歯を削った際に飛散る粉塵を吸い込み、院内に飛散させないようにしています。

特に金属の詰め物や入れ歯を削る際には飛散した粉が健康被害に繋がる恐れもあるため、当クリニックでは20年以上前に早い段階で導入しました。

歯科用CT

通常のレントゲンは平面的な画像でお口の中の状態を把握することになりますが、歯科用CTは立体的な画像で、歯や骨の位置関係、大きさ、深さ、広がりなどが鮮明に診断できます。

なお、当クリニックのCTはデジタル撮影をするため被曝量が従来の4分の1程度にまで抑えられています。
さらに、すべてのレントゲン撮影の時は鉛の防護衣で身体を防護しますので、不必要な被曝を浴びることもありません。

ヨーロッパ最高基準「クラスB」を満たす滅菌器(オートクレーブ)

従来の高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)では十分対応ができなかったものも対応可能です。

歯を削るためのタービン、インプラント治療に使用するドリル、口腔外科手術用の各種機材など、患者さんのお口の中に入るものは、徹底した滅菌処理を行っています。

ガス滅菌器

熱によって破損したり溶けたりする物の消毒に使います。

患者さんのお口の中に入ったものだけでなく、例えば新しいガーゼや手袋も、入荷したものをそのまま使うのではなく、まず院内で滅菌処理をしてから使用しています。

笑気吸入鎮静器

歯の治療を受けることに対して強いストレスをお持ちの方や、お子さんを治療する時には、笑気吸入鎮静法によって、リラックスして頂くことができます。
この笑気ガスは外国では無痛分娩の際に妊婦さんにも使われる場合があるほど、安全なものです。

なお、当クリニックには15台の治療ユニットがありますが、そのすべてに笑気吸入鎮静器が備わっております

Er:YAGレーザー(エリビウムヤグレーザー)

Er:YAGレーザーは生体組織の水分と反応し、発熱が少なく痛みがほとんどなく、安全性の高い医療機器です。
硬い歯にも効果的で従来のタービン・エンジンを使用するときに比べ痛みなどの刺激が低く、安全で歯の削除を最低限に抑えることが出来ます。

さらに歯肉の切開・歯石除去・根管治療・口内炎の処置・メラニン除去等、多くの治療に応用しています。

CO2レーザー

CO2レーザーは、口内炎の炎症を抑える、顎関節症の痛みを和らげる、小外科処置に用いたり、外科処置の後に治癒を促進するなど、非常に幅広い用途があります。

特に痛みや腫れを少なく治療をするために有効で、治癒も早めることが可能な優れた歯科医療機器です。

ホワイトニングシステム「ZOOM!」

アメリカのホワイトニングNo.1企業が開発したシステムで、従来のホワイトニングと比べてかなり歯が白くなると評判です。

オフィスホワイトニングは一度に歯が白くなるのが大きなメリットですが、そのメリットをさらに最大化するのが、このホワイトニングシステムです。

全身管理モニター

歯科治療中、必要に応じて、血液中の酸素飽和度、心電図、血圧、脈拍、体温などをモニタリングして、全身の状態を把握できるようにしています。

AED(自動体外式除細動器)

万が一、院内や近所で心停止が起きた場合も対応できるよう、AED(自動体外式除細動器)を備え付けてあります。

フォトサン(光殺菌器、FotoSan)

お口の中の細菌を効率的に除去するためには、光を活用する方法が有効です。
あらかじめ特定の薬液を歯肉に塗り、特集な光を照射することで細菌が死滅し、その後も菌が繁殖しにくい状態になります。

多くの口腔疾患は細菌によって引き起こされるため、殺菌をすることで症状が回復しやすくなります。
当クリニックでは、必要に応じて歯周病の治療やインプラント周囲炎の治療や、根管治療に使用しています。

位相差顕微鏡

お口の中には非常に多種多様な菌が生息しており、歯周病患者さんにご自身のお口の中の状態を把握して頂くためには、直接顕微鏡で見て頂くのが効果的です。

実際に患者さんの歯からプラークを採取して見て頂きます。

口腔内カメラ

当クリニックでは定期的に口腔内カメラでお口の様子を撮影して、経時的に自分の歯の様子を振り返ることができるようにしています。

ピエゾサージェリー

歯や骨といった硬い組織だけを切削することのできる外科治療器具で、血管、神経、粘膜などは傷めません。

主に、インプラント治療や、親知らずの抜歯に使用します。

診療の流れ

1ご予約

当クリニックは、予約優先制となっておりますので、できるだけ事前のご予約をお願いします。
ただし、急患の方は随時受け付けております。

矢印

2受付、問診票記入

受付に保険証をご提示ください。
また、初診の方は問診票のご記入をお願いしております。

矢印

3問診、カウンセリング

問診票の内容に沿って、お悩みを伺っていきます。
なお、ご希望される方にはトリートメントコーディネーターと呼ばれる專門の相談スタッフが、治療内容に関する細かなご要望をじっくりとお伺いします。

矢印

4検査

レントゲンや口腔内写真の撮影をして、お口の状態を把握します。
歯周病検査やむし歯検査も一緒に実施致します。

矢印

5応急処置

痛みが強い、歯が欠けた等の場合などは、先に応急処置を行います。

矢印

6診断結果と治療内容の説明

歯科医師や歯科衛生士が、検査結果、治療内容、必要なおおよその通院回数などをご説明します。

矢印

7初期治療

歯周病の基本治療や、必要に応じて歯の神経(根管治療)の治療などを行います。

矢印

8補綴治療(詰め物、クラウン、ブリッジ、インプラント等の治療)についてのカウンセリング

歯の神経を取ったり、歯が大きく欠けたりした場合には、被せ物をする必要があります。
歯が欠損した部位への適正な治療法などを説明し、納得頂けるものを選択して頂くようにしています。

矢印

9補綴治療(詰め物・クラウン・歯の欠損部の治療)の開始

お口の中の型取りをして、詰め物・被せ物・ブリッジの治療に入ります。
また、欠損の状態により、義歯、インプラント治療となることもあります。

矢印

10メンテナンス

治療後、一定期間ごとに欠かさずメンテナンスを続けることにより快適に長持ちさせることが出来ます。

※上記の流れは、一般的な内容ですので、患者さんのご状況や主訴などによって変わることがございます。
また、説明をまとめて行うこともあり、一つひとつのステップが必ずしも区切られているとは限りません。

医療法人健生会 上原歯科クリニック 電話番号:098-879-1555

inq_sp.png

BLOG by上原歯科クリニックBLOG by上原歯科クリニック

上原歯科クリニックの紹介上原歯科クリニックの紹介

一般歯科 虫歯・歯周病の治療

予防歯科 むし歯・歯周病を未然に防ぐ

欠損・修復治療 患者さん毎にベストな治療法を提案

矯正歯科 気になる歯並びを治療

審美歯科 歯をキレイにする

訪問歯科診療 自宅で治療